写真-月末直前のゆるさ

とある法人用ネットバンキングがべらぼうに振込手数料が高いので(なんと1件735円)
毎月、月末になると資金移動をしてる。
で移動のための銀行が結構遠い(往復歩いて50分ぐらい)
効率的にしようと思えばできるんだけど、一ヶ月に一度ぐらいのどかな散歩コースも
悪くない(バタバタしてなければ・・・)

まあバタついてるんだけど、それぐらいなんとでもなるので、
本日のみの月に一度のゆるい散歩コースでも。
とれたて写真にて以下。



いざ毎度の川渡り。
天気が非常に良く、長袖だと暑い。10月というのに。


そしてお供。
いっちょまえに反抗しまくりで、
ひとりならビシビシ飛ぶのに、俺が先行すると、途端に嫌がる。
家だと従順だが、外だと違う、外弁慶っぷりは著しい。自由は犬を変える。

アメンボが結構居たのでアメンボを(大量に魚も居る)
アメンボの浮遊確保は油なのか、空気なんだろうなと考えつつ、
よく見ると、浮いてるアメンボの下にある陰が、ドラもんの手のように
手足が大きな陰になってる。
浮いてる部分は光を通さないのか?スゴすぎるぜアメンボ、
などを考えるぐらい余裕ある月末。緩さの極み。

とは言え10月なのに、お供は即バテ。弱すぎる。
日陰から遠い目をして世界を見てる。

犬の汗腺は舌と肉球なので、
舌をできるだけ空気中に触れさせようとする。
それなりのグロさ。ユルさとグロさの調和。色んなところで世界は均衡してる。

とかいいつつ、こっちへの道は結構のどか。
ひなたぼっこしてる人とか、道端で将棋さしてるオッサンとか居る。
おばあちゃんに話しかけられたり、
外国の人に道を譲ったら「アリガトネ」と言われたりする。
どこまでもユルい。

ただ帰りに団子を買おうかなと悩むも。
そこまで緩くはないと思い直し、辞める。

ということで月末作業も追え、
今から大量の資料作りに。随時メールお送りしますので、
しばしお待ちあれー。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。