写真-近所

あまり構ってなかったので、
あれを引き連れて、近所散策。大した話題は特になく、ただの散策

 

これ。

のんびりとしたユルイ感じだけども、この毛布はわりと獣臭がしまして、実際はもっとリアルな感じ。
まあただヒマそうではある。おいどっかに連れて行け感もあり、
とはいえ、俺もそないにじかんもなく、近所でどうか?と折衷折り合い。

 

 


ここが地元民が知るショートカット。ここから銘水湧き出る道へ行くか、森へ行くかのコース。

 

 


北は遥か彼方、2時間コースになると思い、南へ。
ちなみにこの塀の防犯レベルは強力仕様。10センチ近づくだけで爆音の警報がなる仕様。

 

 


家から7分、森到着。
ダラダラモノ投げでもしようかなと思いきや。
何かがある。得体のしれないブツが。

 

 


大量の椅子・・・。あの祭りだ。。。神宮で終わらさずに巻き込まもうと頑張るあれ。
学生たちの気合が凄いあれ。
恐ろしい。もう練習風景も見飽きたし、祭りほど苦手なものはないとうことで
早々に退散。

 

 


すぐ帰るのもあれなので、帰りにある廃校にチラリと行って完、

いやーほんとに何も無かった。
何かいつもと違うモノを感じたかったけど、草野球の試合を見てまして、
振りかぶり方は豪速球風なのだけど全然ストレート走らないピッチャーのアスリートとしての人生について考えてたぐらいで
まあ気持ちのよい一日でしたね。と。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。