hideki-コーディネーター紹介-saoriさん

コーディネーター紹介6人目はsaoriさんである。

hidekiのスタイルを再度練り直したのは、
彼女のスタイルの合致が無かったからである。

 

saoriさんの特徴を一言だけ書けと言われれば、媚びなさを書くと思う。
まず相手に取り入ろうともしなければ、相手をキモチよくしようとしない。

相手の話に同調はするも、納得してるかは表情からはよくわからない。
基本的には自分の考えは述べない。
言うべきときは言うけれども、今はその時ではないの。という風に。

 

そして基本的には気軽に人に心を許したりはしない。
長期的なスパンで人を判断しようとしている。
そこに簡単に自分のことを分かられてたまるか。という感情が境目もなく同居してるように見える。

多分その媚びなさがSAORIさんの強さであり、魅力だと思う。
偏狭さをともなわない密かな自立心。

 

ただそれは魅力的ではあるのだけど、それのみで人を強く惹きつけるのは難しい。
それはただの強さだ。持って生まれたネイチャーとして感じられれば、魅力としては訴求しない。
そこに変遷によるスペースがあるかどうか。
人はそれをプロセスと呼ぶのかもしれないし、ストーリーと呼ぶのかもしれない。

媚びないだけじゃない推移を感じ取っていただけると、僕としても嬉しい。
hidekiの大人なカジュアルを期待。

 


hideki-コーディネーター紹介-saoriさん” への2件のコメント

  1. すごい雰囲気ですね!
    うまく言葉で言えませんが写真からビシバシ感じます!

    SAORIさんがコーデしたらどんな感じになるのか見てみたいです!

  2. ピンバック: コーディネーターhidekiとは?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。