hideki-プロフィール写真撮影流れ

これからプロフィール写真を撮影する人も多いので、
一度紹介したMARIさんのプロフ写真をもとにどんな流れか説明。

なお彼女はhidekiの初撮影スタジオのカメラテストから、仕入れフォローから、実際のシステム確認まで、
長期に渡り貢献していただき、ありがたい限り。
以下。

撮影は帽子専門店の14+さんに協力いただいており、
14+のカメラマンさんとは事前にイメージを共有してます。

流れとしてはひとりひとりの特徴を明確にしていきたく、

自分がピンときた場所を探して、


探して、


自分に沿った表情(この人は当然のドヤ顔)やポージングというのが一連の流れであります。

なおさすがの自己顕示王、
プロフィール撮影にて6時おきで大量の時間を投下し頭を作りこむという。


何か気に入ったところや構図があれば、


ポージングして、というのをいくつものカットを撮るという流れ。

で自分のイメージと一番近い写真を10枚ほど選んでいただきプロフはFIXと。
んでから、インタビューしつつ撮影して撮影を終え、いろいろとテストを行うと(結構な長丁場になります)
という感じかと。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。