Tips-自分の評価を知るただひとつの方法

最近若いひとと出会うことが多くなり、話していてまだ自身を客体的に見れない部分や、自分の評価がどの程度なのか分からないのかと感じることもあり、
簡単に自分の評価を知る方法を伝授。かなり使える。
以下にて。

 

それは、相手から似てると言われた芸能人をメモる。であります。
相手の属性と相手の好みを記載し、似てると言われたら、それをしっかりと受け入れる。
ならばその属性からの評価が分かるので、そこから自分を構築するのは便利。

僕は昔(22歳ぐらいのとき)ギャルっぽい人からぜんじろう
そっくりと言われ。それも会って30秒ぐらいで言われ、即決、確定されるという。
こんにちは。も。こんばんは。も無く、ぜんじろうだと。
これは凄く有難かった。挨拶なんかよりも伝えたいことがある。似すぎだと。
そこまで人に伝えたいことって僕は持ちあわせておらず、それを伝えていただき感謝しかなかった。

それから別のお笑い好きの真っ赤なレギンスを履いた女性から、
体重が増えつつあるときに、
言いにくいんだけど、かまいたちに似てると。
なるほど。言い難いけど、言わないと後々キミの人生にトラブルが起こるだろうから言っとくと、かまいたちに似てると。
Yahooニュースでここまで粗い写真を載せられてることに驚いたが、この方に似てると。多謝。

 

あと言われたのが劇団ひとり、チャンカワイなども。
で思うのだけど、これをまとめると。細かいケースで微妙にニュアンスが違うので相手の女性ごとに細分化して組み立てるべきなんだけど、
大枠としては。
・オーラが無い。
・顔が丸い
・優しそう(or気が弱そう)

という属性を取られてる、と。
あと必ず言われる人が居ないので、どこにでもある顔なんだなと。
正直顔に対するコダワリが無いので(この足の短さでこだわってたら、生きていけない)
それならば、生き方としてはこっちだなという感じで22歳ぐらいで方向性を固めた。

ただうちの母親はいつも俺のことをキムタクちょい下と言ってくれ、
俺が「小栗旬じゃなくて?」と聞くと、小栗旬にはギリギリ勝ってると言ってくる。
なるほど、悪くない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。