日々‐いつもの散歩道に

大資本のリッツカールトンが参加。

大資本は不思議なベンチと大きな屏風とライトアップを選択。

毎日ライトアップされた道を帰るのは屈辱すぎる。
人の気配が無い鴨川を歩いて帰るのが好きでして、わたくし大手資本のちからは重々承知しており、日々感服しておりまして、何卒手を緩めつつ投入いただけますよう、よろしくおねがいいたします。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。