仕事-広報活動1.2.3

あまり仕事について書いてないのですが、色々やってるなか、最近はネタ作りと広報多し。今回、オレは大したことしてませんが、アルカナの騎士の広報をお手伝いしており、オープンしましたよ。と。
アルカナの騎士
昨日リリースしてappランキングでも5位まで来ており、何とかうまく行って欲しいなと。
正直に白状すると、今回の広報のために生まれて始めてソーシャルゲームをやりまして、スゴイ練りこまれてて、長く続くための仕掛けをしっかりと構築されていて驚くばかり(とはいえアルカナのappストア内のレビュー点数が凄く高いのでアルカナがしっかり作られているのだなと)

そしてプレイしながら思ったのだけど、ソーシャルでのゲーム性を入れ込む量というのは非常に難しいのだろうなと。
運の要素とテクの要素の比率がゲーム性と定義するのであれば、カジュアルゲーム全盛の今、その配分は難しい。
少なすぎると運ゲーと呼ばれ、入れすぎると難しいと言われ投げられる。そういう観点からアルカナは良く出来てる。

一本全体のバランスを取りながらゲームを仕上げるという作業は非常に難しいと思う
部分部分を作るのは出来ても、それを切り取り、配合し、まとめあげるのは大変だ。
何とか広報としても引き続きがんばり、もっと色んな個人サイトの方たちとも交流が取れるように進めていきたい。

無料でじゅうぶん遊べるので、一度ダウンロードしてみて体感してくれれば。hidekiでお馴染みSHIBUYAの匠っぷりも発揮されてますよってに。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。