日々-梅

毎度思うのだけど、この世で選ぶのに難しいことのひとつが梅のお菓子じゃないかなと思う。旨いアボカドの選び方や絶妙なミカンの選び方なんかも難しいけど、梅もなかなかどうして。
そしてようやくイデア具現化!とおもったら店頭から姿を消すことも多々。

酸っぱすぎが苦手ではちみつ感ありありも敬遠したく、その絶妙というか高次なバランスを求めつつコンビニを徘徊してる。
ただ探しながら思うのは、もしかして僕たちは、梅の内容の是非を話し合うじゃなくて、むしろ梅のあり方や梅の模索という通路を辿ることに意味があるのかもしれない。若いうちの苦労ではないとしても一つの類型化された帰路のあり方として。・・・・ああ、そうだ認めよう、俺は疲れすぎてる。頭だけじゃなくて、身体も調子にのってタフに動かしすぎて(調子良すぎたので)筋肉痛で動けずだ。あわせて疲れなのか、時間の無さか自分の日本語の精度がドンドン悪くなってる気がする。でも疲れはなぜこうもキモチが良いのか・・・。不思議だ。ただ取り急ぎ明日は神戸スタジオに行く予定だし寝る。あとこれゲット。読みながら寝る。ほんと新作漫画ひさしぶり過ぎるなおい。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。