雑感-教育ってなんだ?

自分の仕事における苦手ジャンルのひとつは「教育」だと思う。
自分自身、頭をゴリゴリぶつけてきて、身銭を切りまくって、やってきたタイプなので(といっても学生から成長してないが)教育と言っても何を教えれば良いのか皆目検討つかない。人は頭をぶつけて痛みを受けない限り、実際に学ぶのか、よく分からない。
というわけで、別に何らかの答えは無いのだけど、教育の難しさ色々。

でもさ俺は一体何を教えたいのだろう?「知識」なのだろうか。
いや知識を教えたいわけじゃない、作業員になら「知識」を教えるのだけど、そうじゃない。
であれば「考え方」や「仕事への取り組み」じゃないかなと思う。

たださ、そんなこと本当に誰かから学ぶことなんだろうか?よくわからないな。
自分の生きるクオリティや、自分のモチベーションを誰かに決めてもらうのは正当なるあり方なんだろうか。うーん。
俺は自分の人生におけるクオリティは評価とかお金じゃなくて、尽くすべき力は出したなと思えるかどうかであり、自分なりに納得できるかどうかだ。
それ以外の事はどうでもいい。
そしてそのような考えから「教育」ってなんだろう?という疑問に当たる。

しいて人と接するうえで思ってることをあげると「自分の力」を高めるのは自分しか居ないのであって、どこに行ってもメシが食えるようにはなってほしいなーという思いがある。
それは激務なのかもしれないのだけど、ガツガツ仕事を振る。出来ないと言われると諦める。
別で出来る人を探すので、俺が時間を投下して、モチベーションを管理する必要があるのか分からず。
基本的に、利益が出ればみんなで分配してねん。というタイプの責任者なので(税引き後の利益30%ぐらいをみんなで分配原資として使っていいよって言ってる。あとの70%は未来の投資原資)モチベーションぐらい自分で何とかしてよと思ってしまう。
何かたまに「全然怒らないで、ニコニコして手とり足取り教える」というのがあるんだけど、それってマジで使えない人材の出来上がりになるので、それは良いのかしらんと思う。
凄く優しいけど、上司として責任取ってないじゃんと思ってしまう。「おまえ、仕事おせーよ」ときちんと言うべきなんじゃないのか(他人の仕事をツッコむと、大体嫌われる。お試しあれ。)
でもさ、誰にも怒られずに楽しく働けて、死んでいけたらそれも生き方のひとつなので(今からのグロバリ情勢ではそこにBETするのは結構バクチ打ちな感じもするけど)あまり俺は、こんな生き方が良いよというのは言えない。自分の生き方も、誰にでも合ってる汎用的な生き方でも無いように思う(違うアウトプットを吐きたいからって1年で1000冊の本を読むとかやっぱり本に対する何らかの処理が無いと難しい気もする。うーん)

僕はやっぱりこれからも全力を尽くして、痛みを受けつつ、何らかの教訓とか学びを得て、人生のクオリティをあげたいなと思うのだけど。そして自分の脳をブラッシュアップして、何らかの満足できる所にたどり着きたい。それが自己満足だよと言われても。・・・で何を教育すればいいんだ?


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。