日々-電子レンジって要らないかも。という仮説

バタバタ極地の中、自宅引っ越しに向けて準備中。
大量の本と漫画を売っぱらい、家具も色々と捨てたり準備しつつ。僕はモノを持たない人生を標榜しており、出来るだけモノを持ちたくなく。
トランクひとつで引っ越しみたいなのに憧れる。

ka
そして色々と部屋の整理をしてて思ったのが「電子レンジ」って要らないのかもしれないという仮説。
仮説のスタートとして「人が便利さと引き換えに失ったもの」から進めようとしたけど、特に思いつかなかったのでありますが、単純にデカイし邪魔だし、使わない。
冷凍食品も食べないし、別に弁当も温めないしで。冷凍ご飯は蒸し器で温めなおす。
というわけで、仮説は実行してみるまで結果が分からない。仮説を確かめるために電子レンジは捨てることに決定。
何か困るのかねー。

あともうひとつは、「テレビ」も要らないような気がしてて、いま見てる番組って週2本ぐらいで、そのためにこんなでかい箱を置いとかなくてはならないのか?という疑問消えず。仮説は実行してみ・・・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。