日々-一杯のスープのため

IMG_0596

虫入るというデメリットも多い縁側生活だが、メリットは天日干しと予想。早く天日干しをしたいのだが、また週末に掛けて東京(先週もまる二日現場で何か今月は終わったつもりだったが、なんと終わってなかったのだ)
あわせて別の新サービス立ち上げ。でもまあ慣れたもんで、タスクぐらい捌いてあげましょうの心境。
イチイチ忙しいぐらいでバタバタイライラしちゃうのは、ちょっと見苦しい(めっちゃバタバタイライラしてるけど)
というわけで、忙しいがデフォルトなんで、せっついても仕方ないので、天日干しをば。
天日干しの干からびて濃縮された野菜の旨味はスゴイモノで、何に使っても旨い。
旨さが濃縮され醸成され、倍増する。

たださ犬が居ると天日干しはとても難度の高い作業である。
気がついて食われな日々。

というわけで、アクビしてる最中にセット完了。
食おうとしたらタライ落とし的な罰にもなり得る天日干しシステムの構築。

とはいえ、家は牧歌なノリ(夜中まで起きてる人が居ないような地域)で仕事は激烈という何ともな日々。コントラストというかレンジはとても大きい生活。良いことなのか悪いことなのか、それすらも分からないが、まあ緩くやっていきますよと。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。