Tips-グズでも頑張る方法

tu550

僕も例に漏れずに結構なグズだもんで、こんなグズでもガンバレたということで、
グズでも頑張れる方法を紹介。
というわけでグズ向けに珍しい感じで高圧的テキスト。

一番大きいなポイントは。

 

1,頑張らないこと

だ。グズ代表として言いたいのは、なぜグズの癖に頑張れると思ってるのか聞きたい。そうだろ?頑張るで頑張れたらグズは存在しない。グズは絶対に頑張らないと行けないのに関わらず頑張れない人の事を差すのだ。走れメロスが走らねば「親友が死ぬ」という時に、もし我々グズがメロスだとすると「でもちょっとぐらいゆっくりでも許されんじゃね?そんなちょっとぐらいで殺すとかありえんしw俺妹の結婚式やったんやで?それで殺すとか逆に引くわwww」というやつこそグズである。遅れる理由の正当性を編み出す術の高速性がグズの素養である。

その折に効くのは頑張らないということだ。
多くの人は「歯磨きを頑張る」とか「毎日昨日と違う服を着るように頑張る」とは考えない。
なぜならそれは思考を介在しない行動だからだ。

あれ?俺嫌々頑張ってる?と思えば、頑張らなくても済む方法を編み出せ。
ランニングをしたいけど出来ないなら、好きなことをランニングに組み込め。落語でもオペラでもゲーム音楽でもいい。それらをipodにぶち込んで走りだせ。

 

 

IMAG0420

とはいえ「歯磨きを頑張る」奴は居ないと言ったが俺がまさにそうである。超歯磨き頑張ってた。
少し汚かったので歯ブラシは見えないようにしたが、その円柱のところが歯ブラシがセットできる。
それにより、日々意識せずにトイレついでに歯磨きが出来る。トイレに洗面所があるのはこんなに助かるとは。
不衛生?だが仕方あるまい。我々はグズなのだ。そうでもしないと歯磨きすら完了できないのだ。

 

それから、
2、やる気と頑張るの関係

多くの人が勘違いしてると思うのだが「やる気があるからやる」のではなくて「やるからやる気が出る」のだ。
グズなんだから、「やる気」待ちだけはやめろ。グズとはやる気の分泌が人よりも少し偏った存在者とも言える。
少しだけでも手を動かしてみる。明日することを今日1ページぐらいやってみる、あら不思議、なぜかやる気が漲ってくることは多い。
とはいえ、「その少しだけ手を動かすが出来ない!」という最終的にグズに収斂させていくシュガー系グズの言い分は重々に理解しておる。
その場合は自分の好きなことをしつつ、すべき事を少しだけ考えておくというのを仕組み付けると良い。ゲームをしながら、あれ何て解答しよっかな。どうやろっかな。と考えて、その思いついたことを寝る前にメモ書き程度に書いておく・・・・な?それぐらいなら出来るよな?手書きでいいよ。memopadとか面倒だよな?うん手書きでいい。なんなら自分にメール送信してもいいしな?

 

3,全部やるな

そしてグズの特徴のひとつに「やる気が出まくって爆裂にやっちゃう」というのがある。グズあるあるである。
これはとても問題である。なぜなら爆裂にやっちゃうと躁鬱みたいなもので、やる気の源泉まで掘り尽くしてしまい、次にやる気が出るまでにとても長い時間が掛かる。まだやりたいなーで止めるのが次に繋げる方法なのだ。これは朝も同じである。朝起きてすぐやりたいなーっと思ってもすぐにやらない。一旦散歩したり、ストレッチしたりで、どうやろうかな?どこまでやろうかな?と考えて進める。そしてもう少しやりたいなあーって所で止める。ならずっとやりたいが続くのでおすすめ。

 

4、完璧にすんな

コツコツ型のビジネスマン的な視座とグズグズ型のグズリ的な手法はなかなか歩み寄ることは出来ない。
彼らは「ディティールに神が宿るのよー」と高らかに歌い上げる。そしてグズは確かにと思ってしまう。
ここがグズの落とし穴なのだが、グズは出来ない奴ではなくて「やれば出来る」と思ってる奴である。
そしてわりと完璧主義者だったりもする。
そして僕が言いたいのは成功の確率をあげることと、実際に成功することは全然違う。
ディティールの詰めをグズがやってしまうと一向に仕事が終わらない。普通のコツコツなら半日で終わるパワポも3日ぐらい掛かったりする。
完璧にするとかいつかの話で十分。取り敢えず仕上げろ。人に見せられるレベルに仕上げろ。

というグズへのアドバイス。
俺は朝早くに起きたのにも関わらず本ブログエントリーに40分・・・このバタバタに関わらずだ。
これこそグズの所業。つい楽しいに振れちゃう。というわけでグズ手法を駆使しつつグズなりにタスクをガリガリこなしていく予定。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。