日々-大変だぐぽー

どこまでがリーダーの仕事で、どこまでが担当者にお願いすべきかという線引きはとても難しい。
とは言え、何でもすべきがスタートアップのサービスにおけるリーダーという名の丁稚の役目である。みんなが見てない箇所に狙いを定めて、俺はコツコツとそこらに光を当てねばならない。みんなも日々大量の仕事があるので、俺が勝手に見つけて俎上に乗せようとすると鬱陶しいとは思うのだけど、どんな改善でも一からコツコツ。嫌味を言われても蹴飛ばされてもコツコツと発見して、光を当てねばならない。何か仕事をすればするほど、自分が一番地位が低いような気がしてくるから不思議だ。まあ。

んで、何というかひとつひとつイチイチ情報量が多い。
昔ならSEOだけ追ってればOKだったのが、今はfacebookがあって、Google+があって、Twitterがあって、インスタがあって、ピンタレがあって、アメブロがあって、デコログがあって、NAVERがあって、antennaがあって、Vineがあって、ネタ系サイトがあって、mixiコミュとか小町や2chなんかの掲示板とか、ジモティーなんかで、もう流入だけでこのザマである。もっと言えば、インタレストマッチだのリタゲだの、リスティングだのYouTubeだのニコ動だのプレースメントだの爆裂である。
昔ならSEOとか簡単に言ったけど、今はSEOとてPCだけじゃなくてスマホ、タブレットである。今後のGoogleの動向を考えるとスマホはスマホ最適を掛けてくるはずで、そこらも睨みつつ情報取得である。

いやさ、SEOでさ、それらだけ見たらいいんじゃなくてGoogleアプデによって情報が色々変わるのだ。過去は過去であり、未来は未来であり。断絶であるの世界(言い過ぎ)
内部構造ひとつ取っても負荷はエグくてそれにそってサイトを変更するのは無茶苦茶しんどいので、出来るだけリリース前に、設計で詰めに詰める必要がある。
でもさ、詰めに詰めてもオープンしたタイミングだと微調整も掛けたいのだけど、それもぼちぼち大変である。
それだけならいいんだけど、SEOというのは超ワガママ女子ググ子との付き合いにあるお作法みたいなもんで、昨日まで「麻布かりんとを生涯愛す」とか言ってたと思ったら「やっぱり日本人は、とらやでしょ」とか言い出す子なのだ、彼女は。コアにあるスイーツ好きというのだけ変わらない。
翻弄されれば殺られるので、大事なことは、どうググ子を愛するのか?である。お作法に振り回されてはならない。互いに見てるはあくまで幸福な日々なのだ。すなわち自分のサイトの強みとユーザーのマッチングを冷静に見極めて処遇を決定する、それを軸にしてググ子と関係を再構築する必要がある。

とは言っても簡単じゃないのな。
・どのキーワードで勝ちたいのか?それの月間検索ボリュームは?それに当たるサイトのCV寄与は?みたいなところのようなユーザーの熱量も検討に入るので決定はとても難しい。

以外にもさ、この1年言われてるは「Content is King」である。いやさ、そんなこと言われなくてもわかってるっつーの。そのリソースが無いんだよ。動画が大事って誰が作るんだよー。外注も不可だし、明らかに超工数が乗っかる。それをいかにリソースを掛けず、日々の運営に絡めて展開を掛けるかである。そして担当者からの「本当に効果あるんっすか?」みたいな視線を受け、それで効果なければ超強力な蔑視を頂戴する。ゴチになります!

他にもSEO絡めて、細かいところもアップデートに寄って色んな情報が出てくるとわけで、そうなってくると、このページ送りでいいのかなー、もっと置くまでリンク渡したほうが良いんじゃないかなーとか素人目線で感じつつ、とはいえ担当者に違うページャーがいいなあ。とか言ったら吹っ飛ばされるので、他のサイトのページャーを調べて、こうかな。これかな。とか調べたりやら。
んで日々の何か変なところは無いかな?と。Analyticsで不思議に遷移してるユーザーを調べて、そこから仮説を立てたり、可能性を全て洗ったり、もう涙ぐましいことを色々と調査してる(そうしてると井上音沙汰無しで、井上サボってんのか?みたいな目も頂く。ゴチになりますが、そろそろ拙者満腹であります!)

んでさ、俺が別に興味の無いアイテムを調査することも多い。
今日はスナイデルワンピース→写真点数とかオリジナルコンテンツの有無とかsource見たりタグ見たりする。→そうして検索ボリュームを測って、関連ワードを見る→そうすると石原さとみさんが失恋ショコラティで着たワンピースらしい。小悪魔ワンピ。ってかここまで露骨だと分かりやすいからいいだろ。とか思いながら、んで人気が出て、該当のワンピースが人気過ぎて3ヶ月待ちだったらしく、3ヶ月待って買ったユーザーが三ヶ月後に届いて着てみたところ、今の季節にしては暑すぎてで評価-2とか意味不明すぎて泣ける。そこまでメーカーが親切に言わねばならないのか。そしてスナイデルの仕入れ担当者は石原さとみが着たのであれば爆裂するのを予想すべきってドラマの着用なんていつ決まってるんだよ。生産チームはそんなの読めないだろ。って感じな思いをしつつ、これを着てる女子の特性を想像しつつで精神も疲労していく。

こんな感じのことで、スマホに関するUI色々とか見て、スマホサイトのHtmlどうやって見るんだよー!(viewsource:+URLにて見れたさすがChrome)とかやったり、乗ったら動かす必要があるので求人サイトを爆裂に見て、どの媒体がどの職種が強いのか判定そいつつ、他の東京の強力なスタートアップの求人を見る。凄いなあ。インテリア勝負みたいだなあ。の感想をいただきつつ、何か難しい言葉を並べてるのは理解語彙判定なのかしらん。ジョブセンスのGoogleハブは未だ解けてない模様で、胸が締め付けられる思いをしつつ、何のペナだったのか気になるが、調べると1時間ぐらい吹っ飛ぶので諦めつつ、開発の渋谷さんからアプリの依頼レビューの書き方についてのメールが来て、俺としては視点についての話は大好物なので、つい色々アプリレビューでググってしまう。そうするとアプリのレビューの世知辛さ(GooglePlayにレビュー外注させてるヤツめっちゃ居る・・・)に当ってしまい、うちもうムリ。ということでランニングへ行く。そしたら膝痛めるという。

そして戻ってきて、コツコツと明日のN社打ち合わせの準備をしつつの、24時である。N社も爆裂に調子が良くて、とんでもに利益が出てる。利益が多く出てるということは攻める時であり、打てる手が多い時なのだ。すなわちやること多い・・・。うぐぐ。って書いてたらSEO目的でタイトルタグをいじってたら爆裂に流入落としたとかワロエナイエントリーも出てきて、もう少しSEO調べるかであります、明日も良い1日をお過ごしください。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。