日々-人から本を貰った時のリアクション

連打。
先日誕生日でして、誕生日プレゼントとして、皆さんが古本屋で「井上が好きだろう本を探してプレゼント」するという金をかけないココロがこもった企画が勃興され、以下の本をプレゼントされましたよ。

IMAG0566

そして僕としては、その本を読みたい順に順番をつけるという(誰が買ってきた本かは伏せて)残酷な執行をさせられまして、上記左が読みたい順。
まあ、読みたくないのね。「弱みを強みに変えちゃうっす」「俺、逆転の発想とかしちゃうっす」みたいなのはあまり読みたくないのだ。申し訳ないのだけども。ただひとつ読みたいのを上げると左の「ロックミュージックの社会学」は気になった(そしてすぐ読んだ)僕はこの付近の体制にNOを言いまくってるロックを掘り下げた話が好きで(というか、全共闘の時代が、あの空気感が好きなのだ)これは読みたいなあということで、有りがたく。

でもですね。以外は本当に手が伸びない。
それを顔に出してしまったのか「もっと喜ぶと思ってた」と言われ、この企画も5分ぐらいで終わってしまって「この企画で1時間は行くつもりだった」とか言われたんだけど、そりゃムリな相談であります。
こう本好きに本をプレゼントすると微妙なリアクションを頂戴するというのは仕方ないように思う。クラシック好きに内田光子のシューベルトピアノソナタ集をプレゼントしようとは思わないですよね?鉄オタに終戦の蒸気機関車写真集をプレゼントしなければ、ゲーマーにスト4をプレゼントしない?そうですね?漫画好きに無頼伝 涯を渡さない。

というわけで、元来プレゼントを貰った際のリアクション弱すぎると言われ続けてきましたが、上記は俺は悪くないということを強く表明しておきたいと思います。
何卒ご理解いただけますよう。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。