写真-朝の市場

最近日々の生活を朝中心にシフトするか悩み中。
色々考えると朝の方が生産性が高いことが多く。

とはいえ朝に変えると毎日の付き合いの悪さに拍車がかかりの懸念あり。うーむ。
というわけで朝の生活に変えるか検討がてら、近所の朝一アタック。

IMG_1427
山を超えたところに朝一あり。朝一だけあって、朝6時から8時まで。朝5時30分に起きて、朝6時から山アタック。
朝の山アタックは、めちゃシンドイ。ただ辛い。空気が綺麗で感動というのは始めの20分ぐらいであり、あとはただシンドイ。

IMG_1431
ようやく、ひと山超えて。
ちなみにこんな感じ。
採れたての野菜がそこかしこに。それらに集まる人。
朝早くから、こんなに人が集まってるのを見てると(自転車バイカーが多い)自分が認知してないだけでいろんな朝のスタイルやら場があるのだなあと。

IMG_1434
市場では、
漬物売ってたり、鯖寿司売ってたり、おはぎ売ってたり、鶏肉何かもあったりと。
新鮮且つ直接生産者から購入できるのがメリットだ。コミュニケーションありきの即席市場。
隣に居た人は北海道から来ました!ということで、県外からも多く参戦してる朝一。集客力あり。
あわせて駐車場は第一駐車場も第二駐車場も一杯。大盛況の様相。

IMG_1435
そして屋台が多いのが魅力。
これはウドン。旨いのか?と言われると、普通である。
大自然の中、山を見ながら食う暖かいうどん。というバイアスを掛ければ、旨い!最高!なんだけど、
うどんと向かい合い、見つめ合い。だしの深さを、麺のルーツを思索するほどのモノでもない。即席うどんであります。ただアゲのぶっとさは特筆に値。
とはいえ、それはアゲを買って持ち帰れば良いような気もするので、まあ食べたければの代物。

IMG_1445
なお、これは旨い。
卸の新鮮な魚介類を焼いて食えて、安い。イカの丸焼き200円といった具合。
ただ朝一番にイカの丸焼きが食べたいのか?と言われると返答に悩み、少し時間を頂戴したい。朝に食べたい魚介類なるものが存在するのか。
ほたてや鮎があり、みんな嬉しそうに食ってたが、食べたいか?と言われると、せ、、、先生、俺、サンドイッチが食べたいです。の心境であります。

IMG_1438
別のブース(歩いて3分ぐらいのところにある)なんてのもあったり、
採れたての野菜を天ぷらにしてくれたりと、なかなかソソるモノ多数。
ただ・・・・朝一に天ぷら。。。
という所は、アナタの胃腸と相談の上、楽しめるかというところでしょうか。
みんなムシャムシャ食ってたので朝生活というのも、なかなかタフな生活なんだろうなと予想。決して朝一は老人のものではなく、心身ともに健康でなければ楽しめない模様。間口はわりに狭い。

そんなわけで、採れたて野菜をゲットして、そしてまた一山超えて帰る。
家に帰宅しても、時刻はまだ7時45分。運動したら小腹が減ってきたいなみたいなアルプスの山間に住む少年的タイムテーブル。
そっから仕事をしても、井上さん今日早起きっすね。ぐらいもので、まあ充実感はある、ただ22時には寝ることになるので、悩ましく。
朝生活にするかは今だ模索。

写真-朝の市場” への2件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。