日々-オコエくんに会いに行く

甲子園にハマる年とハマらない年があって、今年はおもいっきりハマる。
3年に一度のペースでハマり、今年は予選からカブリツキで見てる年だ。

Jpeg

というわけで、甲子園に。
甲子園は地元であります。実家は甲子園から歩いて20分ぐらい(多分)
勝手知ったるノリで行くも。内野は満員なり。
清宮くんじゃなくてオコエくんにしたのに・・。

外野(無料)も入ってすぐに満員御礼に。
甲子園ってこんなに人気コンテンツだったのか。自分が高校の頃は暇つぶしと言えば甲子園。ぐらいだったんだけど、今年は清宮くんフィーバーで、そんな甲子園人気じゃないんだろう。
普通に考えると高校生が野球をしてるだけであって。と思ってたが、毎年実況までやってるし、国民的な人気スポーツとして認識しなおす。
あと俺は近所の少年野球でも少年サッカーでもついついヒマだとずっと見てしまうので、スポーツを見るという行為が好きで。プロだから見てるわけでもないのかもしれない。そしてそれが多数派なんだろうなと。

Jpeg

7年ぶりぐらいに甲子園に行って感じた変化。
・飲食店が超充実してる。
・トイレがキレイになってる。
・満員甲子園での喫煙所(8畳ぐらいの部屋)が煙幕みたいになってる。前見えるの?レベル。ここでタバコを吸うという行為は嗜好なのか罰ゲームなのか。服は一発でダメになりそう。
・観戦時の↑横の写真と縦の写真、どちらが迫力あるのだろうと思って。縦という結論に。
・売り子の数、増えすぎ。ビール売りすぎ。
・外野無料はいい加減やめたほうが良いような気がする。俺は金を払ったほうがコンテンツを真剣に見る派なので、無料というのがあまり好きではない。テレビでこんなにやってるし無料にする意味あるのか。500円でも取って1万人なら500万だし。高校生が甲子園アタックって楽な運用なんでしょうか。
・甲子園のエンターテイメント性は上がってる。写真撮影やら記念館やら色々と充実。
・昔は付近のメシ屋もグズグズだったけど、充実してきてるような感じが。

あと観戦記だけど、オコエくんの、あのダイビングキャッチ見れなかったのな。あのスーパープレイを見ずに、オコエくんの内野安打を見た。初めての一塁スライディングだったとのこと。ありがとうございました。
ただサヨナラホームランは痺れた。甲子園が静まり返る。何が起こったのかわからず。そして一呼吸置いて、大声援に。
テレビだとフォーカスされるのですぐにホームランと分かるのだけど、あの感じは凄く良いですねと。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。