TIPS-ブログを長く続けるためのコツ

・・・久しぶりのブログすぎて全然感覚掴めねええ

ということで、おもいっきり自分へ宛てたメッセージ。

 

・クオリティを求めないのが肝要

以前のブログのエントリーを見直すと結構酷い。

ブログスフィアにおいてこのクオリティで主張してたのか?と思えるエントリーが続々発掘。これで最後にして。と願いながらも発掘止まず。

ただクオリティを求めると(特に文章としての)大変なので、考えてるぐらいの備忘録として使うから気にすんな(おれ)

 

・誤字脱字を堪忍え

もう誤字脱字はゴメン。先に謝っとく。

 

・文章は常に短く、簡潔に。

以前のエントリーの長いこと、長いこと。

両親でも投げ出すレベルの長さのエントリーがぞろぞろ。短くコンパクトに。

 

・過度に気にするな

これは大丈夫だと言ってあげたい。というか誰か言ってくれ。

エントリーを作りながら、これ誰か傷つくかな。とか、これ誰か嫌がるかも。という事が気になりエントリーが小さくまとまる傾向は強かった。

あわせてわて楽しいでんねんエントリーを書いてしまうと、俺hitoriシニタイ・・・。とか、私無限回廊出れないシニタイとかさ、

思わないかなーっと思って、そういったのは自重してた。

ひとりすごい ひとりだいじ みんなひとり。気にせずいこう(横目ぐらいの意識)

 

 

というか、久しぶり過ぎて、

脳の組成が変わっておらず、ブログを書くのが習慣になると、日々の出来事をエントリー(言語)に置き換えはじめるので、

そこまでに体制に早めに戻したいところ、まあキモチワルイんだけど、それでも。

 

あとさ、昔は書評エントリーをよく書いてたのだけど、これをコンテンツに組むかは悩ましい。

自分としては書評は楽しいし、まとめるのも再度脳内を書き換える感じが楽しかったんだけど、

基本的に書評エントリーは読まれないのな。全然アクセスされねええ。折衷案ぐらいの本エントリーも検討予定。

ということで改めましてー。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。