hideki-5月進捗

本ブログの目的はhideki関係者にhidekiのことをオープンに。というところからのブログ再開なので頻度それなりに。

まあ無関係者は見ても特に得るころは無いかと思われます。

 

・パートナー探し

→関西でもいくつかの協力会社を、埼玉に一社と東京でも一社良い出会いがありまして、一度協力をお願いしたいと思います。
なお東京事務所設立はサービスロンチして3ヶ月経過後に可否を検討したいんだけど、ただ東京はどこの土地が良いのかイマイチ分からず。
土地安&若い子の多い町。望みはそれだけ。高円寺や吉祥寺なんか良さそうだけど、どうなのか。ほぼ総武線しか使ってないので(千葉行き)分からず。
情報が遮断。とりあえずビバ小岩!

 

・デザイン

→徹底的に練り込んでくれないと許さない。と言われまして、今日、明日にまとめますので、暫しおまちください。

 

・名前

→いい加減サービス名「hideki」嫌悪は許してくれ。毎度会議のブリッジで入れるのはよせ。もう俺はhidekiと心中する覚悟なんだよ。最悪KENJIでもいいけど、
KENJIだとちょっとかっこいいからさ。やっぱhidekiかなと。いやねhidekiがダサいとかじゃなくて、hidekiって誠実な気骨のある感じというかさ、
それでいて簡単に感情を出したりせずに、全ては内省という循環をくぐり抜けてアウトプットは決定されるというかさ。

いつもは寡黙なんだけど、こいつが喋ったら場が引き締まるというか、そういう空気をまとってるのがhidekiであって、KENJIにない。そんなことよりサービスするにあたって場を引き締める必要はあるのか?って問われたらビタイチ無いんだけど、俺の思いとしてHIROSHIじゃないのは確か。どうしてもイヤならまた教えてください。MASARU・・・、ううん、まだあわてるような時間じゃない。落ち着いてこう。

 

・キャラ欲しい。

→キャラを作って、ブランディング(という名の予防線)して、思いつくまま喋りたいんだけど、
それにガッチリ合致したキャラを作って欲しい。先週の打ち合わせで「作ってもいいけど」とボソっと言ったあの瞳を俺は忘れてない。ぜひ宜しくお願いします。

 

まあ、スイマセン、まだロンチへハイスピード時期になく、
しっかりと練り込んでいる最中でして、ハイスピードまでは今暫しおまちくらへい。情報随時。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。