hideki-プロフィール写真撮影流れ

これからプロフィール写真を撮影する人も多いので、
一度紹介したMARIさんのプロフ写真をもとにどんな流れか説明。

なお彼女はhidekiの初撮影スタジオのカメラテストから、仕入れフォローから、実際のシステム確認まで、
長期に渡り貢献していただき、ありがたい限り。
以下。
続きを読む

日々-忙しさのバロメーター

多くの社会人は忙しいだろうし、僕も今まで忙しいことは何度も合ったのだけど、
自分では調整しにくい忙しさはあまり無く、俺が忙しいと、ほかの誰かの忙しさに関連したり、他の誰かの動きがまた俺の忙しさに乗ってきたりと。

ただそれを長くこなしてたら忙しいバロメーターが色々分かってきた。
ということで以下。
続きを読む

hideki-スナップ投稿機能

hidekiでは「あした、なに着る?」がコンセプトだもんで、
撮影スタジオの写真のみだと単調になるなと。
だもんでコーディネーターたちの私服やイイナと思ったコーデを投稿できる機能を実装してます(渋谷くんの作品なり)

ただクオリティが凄く大事なんで、
自分撮りはNG、出来るだけ自分のイメージに沿った感じの加工してくれると、
それなりの良いカメラにて撮影という条件にて運営したし。
みたいなことを運営で軽く言ってたら、
自己顕示欲の化身コーディネーターMARIさんが速攻メールにて添付してくるという。

「こんな感じやろか?」とMARIさん。
凄い、真っ赤なパンプスで出社してる自由さに感心。
会社のリベラルさを伝えつつ、左下のスリッパが重しとなり、絶妙な安定を感じます。

もう少し格好良い場所を探してくださいー(温度計オブジェて)というツッコミぐらいで、
これも結構いろいろな情報を入れれるので、みんなの「あした、なに着る?」に良いなと。

コーディネーターの皆さんも自分のイメージを訴求していくためにも写真は溜めるよう頑張っていただけますと。
基本的に綺麗に撮れるので、外撮りが嬉しいけども。
(撮ってくれる職場の同僚がどうしても必要ですが、、、)

日々-ミス


カチカチ音が煩くて、静かな打ち合わせには向かず、本日は夕方まで会議連打で、そこから開発現場で静かに作業。選定ミス。さすがのTIMEX。

本日は、コーディネーターの管理画面まわりをゴリゴリ進行。
コーディネーターがコーデを入れやすいように日々精査中。
なかなかエントリーに出来ないのだけども、デザインもかなり良いし、システムも色々な尖りがある感じ(嬉しくて暇あると触ってるのだけど凄く良いなと)
いろいろ紹介したし。