Tips-習慣を変える方法

自己啓発臭あふれるタイトルなんだけど、わりと習慣を変えることには成功してきた。
自分では気づかなかったのだけど、結構成功してるぞと。
もしかして何らかの普遍的なワザを使ってる可能性があるのかもと。全然無かったら申し訳ないんだけどさ。
ちなみに、使うワザは意志ではなく(非常に意志が弱い)、慣性である。

以下にて。
続きを読む

hideki-今日のSHIBUYAくん

本ブログに足りないのは、もしや・・・。
ということで今日のSHIBUYAくん。

まさかのアッシュグリーン。
そしてパンツはヒョウ柄のハーフパンツであります。
これはボクの予想に過ぎないのだけど社会人にとって緑の髪とヒョウ柄というのはディスアドバンテージに違いない。
それでも頑なにそのスタイルを貫くのは、ビッグマウスで自分を追い込んで自分をアジテートし続けたモハメド・アリのように、彼は自分を追い込んで自分を徹底的にアジテートしてるのだと思う。
パフォーマンスしかない。パフォーマンスを出すしか無いのだと。
そのせいかアッシュグリーン後の彼は、会議でもクリティカルな意見を毎度出してくれている。彼の今後に期待である。そしてひいてはhidekiの今後に期待なのだ。

仕事-新規事業の組み立て方

昨日の続き。
新規事業はどうしてもお金が掛かる。hidekiで言えば、まずは僕の資産を投入したのだけど(1000万行かないぐらい)
これからを考えて、それぐらいの投資で上手くいくわけもなく。
まだまだ投資はし続けていきたいなと。

そこで新規事業の組み立て方として思ってることは。
・ポートフォリオを意識的に組む
・短期的な結果と長期的な結果に取り組む。

をベースに考えてる。以下。
続きを読む

仕事-ベンチャーマインド

コーディネーターhidekiを運営していて常々思うのだけど、新しい形のマーケットを作るというのは、本当に大変だなと思う。多くの時間と力と人とアイディアとお金が必要だ。
毎日何だかよく分かんないなあと思う問題ばかりで、こっちが落ち着いたと思ったら、別の問題が出てきて、それに対処してたら、別の話が来て、落ち着いたはずの問題がまた問題としてニョキニョキ顕在してきたといった感じが続く。
だからといって普通のECを作りたいわけじゃなくて、何とかこの流れを加速させて新たなマーケットを生み出したい。

今や若者が会社設立すれば一絡げに「ベンチャー企業」だなんて言うけど、「ベンチャー」の定義は、市場にインパクトを与える事業を起こそうという志があるかどうかであり、我々はベンチャー企業としてベンチャーマインドを持って新たなマーケットを開拓していきたいと思う。
体制はじわりと出来上がりつつあるので、もう少し体制が揃い次第に全てのリソースをBETしたいなと思う。
ただどっちにBETするかは非常に悩ましく、考えても、なかなか答えが出てこないので悩ましいのだが。
どっちに振るか悩むが、市場創出に一番近い方にBETしたいなと思う。ベンチャーらしく一点張り。最後に決めるは「勘」だ。