仕事-踊るシゴト

日々、楽器が弾ける人を羨ましいなと思ってるだけど、自分にはその素養は全く無いので、まあ諦めてはいるのだけども、ふと自分も仕事をしてて揺れながらタイピングをしてることがあり、これって楽器を弾くのにとても似てるかもという仮説から(実際に弾いた経験ないけど)
まあキモチワルイので出来るだけバレないように小さく首と肩を振りつつ弾くようにタイピングをしてる事があるのだけど、これがとても右脳的な感じがする。

サービスのモデルや仕組み、もしくは何か概念的な事を考えてる時によくこれが発動するのだけど、感覚的にてんでバラバラの事象がスルスルとつながっていく感じで。そこから自分の脳をスワイプして、事象を探して、ひっつけて、はがして、まとめて、流れをつけてみたいな時に起こる。

この自分の脳の動きを説明するのがとても難しいのだけど、イメージを出すとすればRadioheadのLotus Flowerが浮かぶ。
このPVは個々の動きは微妙だし、キモチワルイし(エガちゃんみたい)、よくわからないなんだけど、全体のイメージの総体としてとても統一されてる。もっと言えば個々はヌルくてパッシブな動きとしても、総体として高い体温と強い連帯感を獲得してる。

ボクは常々サービスを考えるときも、これに近くて、一見バラバラなんだけど、全体でまとめると、何故か不思議な世界が出来上がってるような、そんなのを作りたい。んでこうバラバラな事象が、スルスルと繋がっていくととてもキモチがイイ。全然関係ないシナプスがある日、緩い信号が走り結合して、とても不思議なアウトプットを生み出しつつ、強力に融合するみたいな。そして、あっ、そういうことなのね。みたいなつながりを。そうこのPVみたいに。そして小さく踊ってしまう。とても小さく。
まあ大きく踊ってると、とてもキモチワルがられるから、小さく踊る日々だけど。いくら小さくてもそれは踊りだ。そして踊るのはとても楽しい。それはとても素晴らしい体験に思う。だれが何と言おうと。踊るためにボクはシゴトをしてる。とまでは言えないけど。それでも。

Tips-健康になりたい人が考えるべき1つのこと

file5751243885911

先日、友人とメシくってると、彼がとても健康に気を使ってたので(ご飯中に水を飲まないとか、コーヒー辞めるとか)、その友人に「なんで健康になりたいの?ガンになりたくないの?」と聞いたのだけど、「考えたことなかった」との。

わりと突き詰めていくと思い当たる理由が無いというのはよくある。一般的に正しいと言われてる(今回なら健康になる)事を知らずに追求してしまう事はよくある。
ビジネスシーンで言えば「成長したい人」はとても多く居る。そして熱心なビジネスマンたちは、それに対して勉強だーとか。資格取るだとかそういうの言い始めて、実際に行動をスタートさせる。
ただボクは思うのだけど、何のためにどんな成長が必要なんだろう?という所が先なのではないか。そして成長を通じて、業務の効率アップを通じて、どうなりたいんだろう?と(別に聞いてないので、実際は定まってるのかもしれない)
何でもそうだけど、目的が定まってないのに手段だけ定まるってのはとても不思議な話に感じる。
例えば学生がサッカーやるかマラソンやるかわからないけど、とりあえず筋トレやっときますみたいな話で。目的から考えて、どこの筋肉を鍛えるべきか?本当に筋トレが必要なのか?が一番大切だ。

健康に話を戻すと、ボクは健康をとてもシンプルに考えてて「朝起きてから夕方まで、わっほおーい」ってなるかをポイントに置いてる。
ルールはカンタンで、朝起きてから夕方までに「ダルい」とか「しんどい」とかになったらダメ。
アホっぽい目的だが、目的がシンプルな分、行動もシンプルだ。

・アルコールを控える=朝マジにダルい。飲み過ぎると、この世の終わりかと思うほどに落ちる。
・肉をあまり食べない=身体のキレが落ちる感じが。
・糖質を控える=集中力が切れる。和菓子はそんな落ちない。
・胃をきちんと休める=6時間ぐらい何も入れない時間を作る=パワーが脳のみに向く。
・ジャンクフードを主食にしない=足りない栄養素があるとイライラ&飢餓感
・特定物だけを食べない。何でも食べる=野菜だけ食うみたいなこともしない(足りない栄養素があると・・)
・食べ過ぎない=わっほおーいとはならない。眠い。
・出来るだけ寝る2時間以内にメシ食わない=寝てるときのパワー分散して、朝のわっほおーいがMAXまで行かない。
・太陽光を浴びる=これが一番かもしれない。

こうなると話はとてもカンタンである。
食事中に水を飲もうが、わっほおーいってなるならOKだし、ならなければ辞める。
都度では分からないので、半年ぐらいやってみて決める。

朝の牛乳が好きだったんだけど、辞めて2週間経過。
動物性の物質と脂質の摂取が減って、キレが出てきたような気がするが。もう少し様子を見る。

なぜこんな事をやるかというと、毎日ダルいとか楽しくなさすぎるいうのがベースだが、次にボクは人生を通じて達成したいことがあり、メシが旨いとか、アルコールの楽しさとか、ある程度犠牲にしようと決めた。
人生のルールもとてもシンプルで、何か欲しいなら、何かを手放せ。だ。
達成したいことから逆算して、肉を食べないほうが良いなら、あまり食べないようにするだけである。そして成約のなかで楽しみを見つけるのは得意だ。

そして結果どうなったかというと、朝起きて、即効のコマネチからのダンカンバカヤローぐらいは可能である。
毎日静かに起きて静かに生活してるが(叫んでたらバカだ)正直叫んで走り出したいぐらいのテンションである。快活である。
ってな感じの健康思考。別にガンになる率10%アップなんて言われる食生活であっても、わっほおーいってなるなら続けるし、ならないなら辞める。
そして世に出回る健康法はファッションみたいなもんで、常に移り変わるので、追うだけ時間と脳のリソースの無駄である、そっちの健康はよくなるけど、逆にこっちの数値悪化しない?みたいなことばかりだ。
というわけで、思考はシンプルに。健康は目的から。
お試しあれ。

雑感-アナタは何のプロになりたいですか?

file7281244237135

10000時間の法則というモノをご存知だろうか?
どんな分野でもトップクラスの天才と呼ばれるような人たちは、みんな10000時間以上をその分野の努力をしてるという話だ。
マルコム・グラドウェル氏が提唱した法則で、1万時間といえば、だいたい10年間ぐらいということらしい(1日3時間として。4時間なら約7年間)

彼曰く
「練習をせずに天才的才能を発揮する人」も、「いくら練習をしても上達しない人」の両者もいなかった。
<中略>自分が何をすべきか分かったと感じられるのには、10年はかかるでしょう。

ということだ。

その真偽はさておき、ボクもわりとそんな考え方をするタイプであり、自分という人間を使った人体実験のように自分の行動を決める事は多く、
例えば学生の頃なら
「図書館の本を全部読んだら、どんな考え方になるのだろう?」と考えて、実際に端から読み始めて、今まで続いてたり、
「毎日1時間以上走ると、どんな風に考え方が変わるのだろう」と考え、怪我を除き毎日1時間ランを3年ぐらい続けてる。
これらは、凡人のボクが人と違う能力を獲得するには、人と違うインプットと行動パターンを構築する必要がある。それも出来るだけ長く続けることで気づけることがある。と昔から思っており、そんなことを飽きずにやってる。とはいえ、いま人と違うアウトプットが吐けてるだなんて全然思わないけど(このブログだぜ)まあダメならダメで、納得したチャレンジだしまっいっかの心境である。
ただどれもやってるうちに楽しくなってきてるものばかりなので、とてもラッキーだ。人生がとてもバラエティに富む。

そして彼の法則に当てはめると、まだボクはどれもプロの領域に達していない。
読書はどうだろうな。1日1.5時間ぐらいは読んでると思うが、そろそろ10000時間到達だろうか。そう思うと俺は読書のプロなのか。あのクオリティのレビューを連発してて、読書家です。なんてとても言えないが、読書のプロになる日も近いのか。恐ろしい。

んでランニングは1日1時間で週5時間ぐらいだろう。
ランニングのプロになるには40年掛かる計算なのか。60歳ぐらいでランニングのプロになるとかとてもクールだ。
「ランニングの目的は健康になるためでも、早く走るためでもない。足跡をたくさん残すためにみんな走るんだ」みたいな。
もうひとつぐらい未来に向けたプロ化はなにか進めたい気もする。
(ちなみにこれは集中して仮説を立てながら取り組む話で、テレビ観賞とかネットサーフィンのプロという話ではないので、ご注意あれ。能動がポイントだ)

なにをやりたいかなー。わりと自然対峙みたいなのが良いサーフィンとか。あれって待ちの時間と海の時間があって。何らか思う事は多そうなスポーツに思う。まあ料理でもいいんだけど、今手が出せない。。
あとは写経をやりたい。お経じゃなくて、何か本の文字をトレースしたい。もう少し書籍から深い理解が得られるような気がする。つい速読してしまうので、読書家の名に恥じぬよう深く書籍を読む習慣をセットせねば。恐ろしい。

雑感-対話できない人

KONICA MINOLTA DIGITAL CAMERA
最近の課題はもっぱらのアンガーマネージメントである。
出来るだけ怒るまいと考えて毎日を生きてる。
でも正直けっこう感じることはある。

ボクは自分自身の性格を顧みて、どう考えても怠け者だし、とことんダラしないし、ついつい人に要らない一言を言ってしまうし、ロクデモナイ人間だと自認してるのだけど、だからこそダメな自分は出来るだけ何からでも学ぼう!安易な決めつけや一般論化はしない!と決めてる。
その考えが非常に強いので、ボクが一番苦手とするのが「硬直した思考の人」である。
そういう人と出会うと、心身ともに疲労してしまう。
誇張なく、そんな人と長く会話をすると(作り笑顔で)その後2時間ぐらい躁鬱の下降タイミングのようになり動けず。ずーっと天井を見てたりする。

彼らは大体が同じ行動パターンだ(それもジェネライズなのかしらん)
・とても変な褒め方をする。なんでそんなことを褒めるんだろう?という事を褒めてくる(これは本当に相手の人生をダメにする可能性があると思う。その褒めでダメになった経営者をよく見てきた)
・極端な考え方をする。それは差別じゃないのだろうか?と思うような決めつけをしたりする(血液でも何でも)
・表層的な部分でジェネライズするもしくはカテゴライズする(お金の話をすると自慢っすか?wとか。女の子の話をするとモテモテっすねーとか。んで自虐ネタとか誰かのミスがとても好きだ)

これがとても苦手だ。
どれだけ対話しても前に進まないので、出会うと出来るだけビジネスライクな話をすることにしてる。
まだまだそうも言ってられないのだけど、可能であれば、そういう人がチームには居づらい仕組みを作れないかなーなんて考えてる。
今はどの仕事もどのサービスも、とても良いチームばかりでありまして、良きうちに何とか。
そしてもうひとつ言っておくと、あまり彼らを教育しようという気も起きない。彼らも変わる可能性はあるのはわかるが、正直人生という有限のリソースのなかで達成したいことが多く、そんな人に構ってられないのだ。同じ想いの人だけでサービスや仕事をガリガリやりたいのが願いである。

日々-福袋の楽しみ方

時期を逸してしまったお題なんだが、福袋がわりと好きであり、2014年も福袋はいくつか購入。
これは近所のオーガニックスーパーの福袋だ。
皆さんオーガニック系のスーパーを使われたことがあるでしょうか?
これがなんというか面白い、え?こんなもの売ってるの?みたいな発見の宝庫だ。

image

そして普通の感覚であればオーガニック系スーパーで何かを買うのはわりに勇気が要る。
普通のスーパーで100%ジュースが88円とすれば、オーガニックでは255円である。3倍弱だ。
というわけでそんなのが大量に入っておりきなこココアとか、醤油とか味噌とか色々。
うぉ。こりゃ凄い!から、なんだこりゃみたいなモノまで。

福袋って売れ残りじゃん。と思われるとそれまでだけど、逆に言えば誰かが売れると思った商品群、そしてユーザーには刺さらなかった商品とも言える。色々考えさせてくれて、とてもためになる。プロはこれがいけると思って、いけなかったのね。みたいな。
あとは海苔の福袋何かも楽しい。ワサビ海苔とか明太子海苔とか楽しいのが満載。
というわけで食品系福袋は3月ぐらいまで楽しめるオススメ品。ぜひ好きなジャンルがあれば挑戦されたし。

仕事-引越し先探し

引越し先を捜索中。
ただ賃貸の物件探しのクセが抜けず、つい「抜けのある眺め」かを見てしまう。
抜けがある家に住むというのは、間違いなく幸せのひとつだ。
というわけで、つい見てしまったhideki引越し先の抜け情報。

View

なかなかの抜け加減なり。
大阪市内でそうそう抜け感を求めれないのだけど、大きめ道路分でも離れてると安心。

 

243
これもなかなか良いなと。これぐらいの抜けでも十分良い。
バタバタしてて、少し落ち着いた時にふと窓の外を見ると・・・落ち着くはず。

 

 

2010

抜けるなら駐車場でもOK!墓場でも何でも!
これぐらいでも十分な抜け。駐車場を見てても楽しくは無いんだけど、取りあえず抜けろー!!!
ただ「抜け」の重要性を説いても誰も共感してくれず。
ふーむ。

 

 

20132

全員が共感する物件選びのポイントはトイレが綺麗かどうか。
綺麗なトイレがイイ!とのこと。
・・・・そんなの正直どうでもいい。それより抜けが・・・頼むから抜けてくれ。。。

という物件探し。ナイスな抜け物件にて、早めに決めたい限りだ。

 

 

2040

最後に「開」しかないエレベーターのビジネスビル。ビジネス系物件というのに、とてもクールだ。
「誰かを締め出すなんて排他なサービス流行らないだろ?」「焦ってつくったサービスで面白いモノなんて出来るのかな?」そんなビル設計者の声が聞こえる。

仕事-自分の話がサッパリ理解されない件2

SONY DSC

日々自分が聞きたい言葉だけを探してネットを徘徊してる人は多い。
ダイエットしてて挫けそうな人は「ダイエットガンバレ記事」だったり挫折した人は「過度なダイエットの危険性」だったり、自分が今欲しい記事を知らずに探してしまうことは多い。
そしてボクも先日の「自分の話がさっぱり理解されない」のエントリーで書いた問題点を肯定する記事を探したいキモチに駆られる。

例えば、知の巨人と言われた吉本隆明さんは、とある雑誌のインタビューで「なぜそんなに難しく説明するんですか?もっと簡単に説明できませんか?」(凄い質問だな)と聞かれて「それは出来ん相談だわなー」と言ったという。

この意図するところは非常によく分かる。
よく「難しいことを簡単に説明できる人」が頭が良いと言われるのだけど、そればかりが大事でもない。
それは頭が良いかより(あるにはあるんだろうけど)物事を違うコトに例えるのが上手い人だ、当然難しいことを簡単に説明すれば、その難しかった要素のいくつかは抜け落ちる。本当の理解と説明の間に齟齬が起こる。テレビの簡単ニュース解説何かを見てると、抜け落ちてる箇所に気づく。
そりゃそうですよね。カール・マルクスの「資本論」とかマックス・ヴェーバーの「プロテスタンティズムの倫理と資本主義の精神」を簡単に説明してしまえば抜け落ちることは多いと思う。俺はマルクスの資本論は諦めた人間でありますが(難解すぎる)マックス・ヴェーバーは好きで何度か読んだが、内容軽めに本質を捉えて説明してみてと言われると大量の何かを削り落とすことになる、もしくはフェルマーの最終定理(内容を見たことすら無いけど)を簡単に説明する何かもとても難しそうだ。
そういう話も探せばあるのだ。

もしくはその問題を自分に見つけない方法というのもある。
サイバーエージェントの藤田さんのブログにて、

逆に、相手が頭がいいなと感じるのは、
やはり理解が早くて、説明の言葉の数
が少なくて済むときです。

頭のいいやつ

みたいなことで、理解しないヤツ、すなわちアホだ。みたいな帰結で物事をまとめたくなり、そんな文章を探したい衝動に駆られるが、僕の場合は、藤田さんのブログのような多くは藤田さんの日々話す内容には理解するなかでの理解の強弱があるわけで、僕の話は基本9割の人が理解せず、理解してくれるのは1割未満であります。原因は間違いなく自分にある。
というわけで原因を外に求めず、良さそうな理屈を探さず、問題解決にトライしていきたい。

そして、そんな悩みを書いてたら、ある人からアドバイスをいただき「まずは図を書いてみるといいっすよ。みんなが図解で認識するのでgood」との。
なるほど!何でも試してみたい!というわけで本日の会議から図解を連発したいと思います。俺の絵の能力も文字と同等レベルでありまして、悩ましいところではありますが、頑張りますので、何卒井上の「文字」に加え「図」もどうぞよろしくお願いします。

仕事-自分の話がサッパリ理解されない件

file5171267409693

話に限らずなんだけども、自分の話は基本的に誰にも理解されず。
これが現状一番の悩みというか、克服すべき課題である。

この問題の源泉となっている自分の問題点は理解しており、
・出来るだけ短い時間で自分の言いたいことを伝えたい
・それでも変な理解はしてほしくないので、枝葉の話はしておきたい。

ということになる。
すなわち「主語」を削って、「共通理解」であろう部分の説明は省いて、物事を伝えてしまう。それでいて細かい話は大量にするので、理解不能文章の出来上がりとなる。日々色んな人と話すので、とても困る。

実例をあげよう。
実際に俺が話した内容を記載してみる。誇張はしてない
事業計画の話をしてて、
「クックパッドみたいな課金モデルを構築する際に、一番の悩むポイントってさ、データベースの組み方じゃなくて、良き体験をしたうえでのあと一手なんっすよね。それで言えばさ、今回のモデルって、体験と痒いところに手が届かないのが両輪になってないんっすよね。まだ体験されてない上の課金は意味分からないですよね?それで理解されなければ、やっぱり休眠となるやん。かといってさソート機能っすかってなるとポイント外してるから、まずは体験を組み立てる必要がある。」
・・・会話終了後は、不可避の相手からの首かしげを頂く。

でもね、この説明も分かる人には、1秒で理解される話であって、別に難しい事は何ら言ってない。
クックパッドの課金モデルのよく言われるポイントは理解されてる。という前提に立ってるので、それが知らないかも。とは想像してない。
自分にとって難しいだろうなと思う話は説明するようにしてる。が誰が理解できる人で理解できない人なのか、よく分からず、こんな感じが多い。

別にビジネスにかぎらず、例えば健康について話してても、こんな感じ。
「・・・健康においてさ、細かいどれがどうって話は必要なくて、全ては成分において構成されてるとして健康を組立てる、具体的に言えば煮る焼く炒めるというのはすべて栄養素においての変化は当然であり、そういった面を含めてのバランスではないかなと思う。だからさ似非として言われてるレンジにおける原子レベルの話もあながちウソじゃないというか、栄養素的な組み立てで言えば、狂いはあるというか」

改めて言語化すると、言語障害レベルのように思えてくる。意味不明だ。。嗚呼。
一応説明してみると(細かいどれがどう=発掘あるあるみたいな健康にとってこれが良いという決め付けの理屈、健康とはどこを切り取るかによって話が変わる。成分において=栄養素において。健康を組み立てる=自分の人生における健康の考え方。調理方法によって食物の含有栄養素は変化するので、本当にその栄養素をとれてるかは分からない。野菜ジュースを飲んだからと言って生の野菜を食べてるとは同義じゃないよね?エセ科学なのか科学なのか悩ましい電子レンジの健康被害というのも、栄養素に限って話をすると、水分とマイクロ波における摩擦熱からの熱を生み出すので、栄養素が壊れたりしてるというのは真実なのではないか?)
という話の説明であります。

これは上記だけじゃなくて、
・会議でも全員が共通理解(ECの流れ、ECのポイント、ECの大事な方程式は業界に居る以上知ってるだろ?って思ってる)の認識で説明をするので、前提は一切話さない。
・相手の話も最初のさわりで何を話すのか予想できることが多いので(相手の言いたいことはコレかな?と予想して聞くのが、昔からの習慣になってしまってる)相手の話を最後まで聞けない。
・文字を書くのも、自分の脳で考えた事を早く書きたいので、汚い字がもっと汚くなる。家で自分の字を読み直したら読めないレベル。

みたいな感じが多い。
これらの最近を考えるに、自分は社会不適合者なのではないのか?と思っており、真剣に取り組んで、解決すべき課題に思ってる。一緒に仕事をするメンバーはとんでもな迷惑である。
ちなみにブログの文章も、その理解不能な傾向はアリアリでして、非常に意識して気をつけて文章を書いてる。この半年はかなりの意識のうえでの文章だ。そして実は言うとあとで意味不明すぎる文章すぎると思い書き直してることもある。

最近は、早くまともな人間になりたいなあ。の心境であります。頑張ります。

日々-雪による日々の違い

関西のどこもそうだったと思うのだけど1月19日は雪。
鴨雪
朝の散歩に出ると、積もっていた。
雪による日々の違いはシンプルであり、
・とても新鮮で誰もがテンション上がってるように見える
・みんな写真撮ってる
・最初はいいがすぐに歩きにくさと寒さに気づく。
・犬も初めはテンション高いけど、次第に寒さに負ける。

さあ、帰ろうがいつもより5分早い感じ。
基本雨と一緒で足がベチョベチョになり、冷たさで感覚が無くなりで、雪による空気の爽快さはすぐに消える。

鴨川雪

んで雪でも気にせず走ったわけだけど、
雪と日常のランの違いもそれなりにある。
・見飽きたランニングコースも新鮮。
・ただ別に雪が降るからランニングしてて寒いってのは無い。走り始めが少し辛いぐらい。
・久しぶりの雪だと、こんなにも人は雪だるまを作るのか。
(10キロのランにて30個ぐらい見たような気がする)
・鴨とか鷺とか全然雪を気にしてない。何ら違い発見できず。雀は何か餌が見つけやすいようでテンション高め。
・雪がシンシンと降るなか走ってると、自分がとてもストイックな人間になったように思える。

そんないつもとちょっと違う日々ではあるが、たまには雰囲気が変わるので楽しい。
ただ走りにくいし、歩きにくいしで、たまにで良いかなという気がする。

日々-電子レンジって要らないかも。という仮説

バタバタ極地の中、自宅引っ越しに向けて準備中。
大量の本と漫画を売っぱらい、家具も色々と捨てたり準備しつつ。僕はモノを持たない人生を標榜しており、出来るだけモノを持ちたくなく。
トランクひとつで引っ越しみたいなのに憧れる。

ka
そして色々と部屋の整理をしてて思ったのが「電子レンジ」って要らないのかもしれないという仮説。
仮説のスタートとして「人が便利さと引き換えに失ったもの」から進めようとしたけど、特に思いつかなかったのでありますが、単純にデカイし邪魔だし、使わない。
冷凍食品も食べないし、別に弁当も温めないしで。冷凍ご飯は蒸し器で温めなおす。
というわけで、仮説は実行してみるまで結果が分からない。仮説を確かめるために電子レンジは捨てることに決定。
何か困るのかねー。

あともうひとつは、「テレビ」も要らないような気がしてて、いま見てる番組って週2本ぐらいで、そのためにこんなでかい箱を置いとかなくてはならないのか?という疑問消えず。仮説は実行してみ・・・・。